• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタークジェガン製作記 #7 【完成】 ([HGUC]RGM-89S STARK JEGAN )

紆余曲折がありすぎて一時はどうなるかと思ったスタークジェガン、
ようやく完成! 

今日は朝5時半から6キロ走って、帰ってきてから撮影開始。
・・・今日誕生日なのに何やってんでしょ俺(´・ω・`)

以下、ギャラリーであります。(クリックするとでかい写真が見られます。)

RIMG0186b.jpg



RIMG0181c.jpg



RIMG0182b.jpg



RIMG0183b.jpg


RIMG0179c.jpg



↓参考までに仮組み時の写真。ここから各面の平面出したり小穴開けたりバズ上面のコードを変えたり・・・あれこれ細かいことやったんだけど、まぁ、いちいちさりげない作業ですなぁ(´・ω・`)


RIMG0037.jpg




今後もあれこれ完成するんで、どこかにギャラリー用HPを作った方がよいですなぁ。


それでは皆様、次のガンプラ製作までごきげんよう( ̄ー ̄)ノ
(次、何にしようか考え中)


スポンサーサイト

スタークジェガン製作記 #6 ([HGUC]RGM-89S STARK JEGAN )

すっかり週末モデラーの紫の薔薇の人です。こんばんわ。

今日はスタークジェガン股間のVマークを作り直し!

キットのVマークはこんなん。↓

RIMG0130.jpg


元々ジェガンは出渕メカで、逆襲のシャアの時はこのデザインだったんだね。ガンダムUCではカトキハジメリファインでV字の形がじぇんじぇん違ってるんだが、金型流用のため出渕Vサインのまま!ということでプラバンから削りだしで作ってみたぜ。



RIMG0129.jpg


この指は俺の小指です(´・ω・`)
白いとこが削りだしたV字。
このくらい小さいもんを削りだすのは四十路男の限界。もちろん、ヘッドルーペ2.5倍率全開でなんとかって感じ。これ削ってる時の俺はほとんど棟方志功先生。

参考資料:わだばゴッホになる、でお馴染みの大画家棟方志功先生。

munakata.jpg


先生、そんなに近付いたら目ぇ悪ぅなりますよー(´・ω・`) <既に悪い


さて、そんなわけで次にミサイルポッド上のカメラ。・・・と、てっきりカメラだと思ってたこのパーツ、ガンダムUCの劇中ではミサイル発射時に黄色から赤に変わったぞ!てことは何、単なる「はい、撃ちますよー」なインジケータってこと?それって、わざわざくりぬいて透明パーツ仕込んだ俺って何?バカ?

悲しみを怒りに変えて、ここはカメラだと言い張って進めます。以前入れた透明パーツはやめて、これを使いますよ。


RIMG0127.jpg


100円ショップで買ってきた携帯電話用プライバシーフィルター!
これはレッドからブルーまで、見る角度によって変化する様が大変美しい逸品。丁度ライフル用スコープのコーティングみたいな風合いですね。


で、ですね、ここでいきなりウェザリングに行っちゃいました。だってやりたかったんだもん。
今回は急にチッピングがやりたくなったんで、いきなりGOですよ。チッピングっていうのは細かいデブリなんかがぶつかったりして、表面の塗装に傷が入った様を再現しようってもんですね。もちろん今回も途中写真とか一切無し。なんて男らしい。

↓クリックするとでかくなります


RIMG0134b.jpg

↓クリックするとでかくなります

RIMG0135b.jpg



まぁなんですわ、大喜びでペタペタやったのはいいんだけど、やりすぎですわね。


次の週末までにやりすぎを矯正して、デカールを貼って・・・週末につや消しクリアを吹いてやれるとよいなと思うております。

それでは、今夜はこの辺で。

皆様ご機嫌よう( ̄ー ̄)ノ




スタークジェガン製作記 #5 ([HGUC]RGM-89S STARK JEGAN )

この土日は実家の手伝いに召還されることもなく休日を満喫させていただいたぜ!
召還ってのがね、高速乗って3~4時間も走ってって手伝わなきゃなんねぇの。おかげで2月~3月はほとんど休みなしで、死ぬかと思いました。

と、そんなわけでたまった何かをぶちまけるかのように、土曜は朝から晩まで模型。ほんと不健康だがなんだこの充実感は。

ようやくスタークジェガンの塗装に入りましたよ。

↓隠密特務仕様、ブラックスタークジェガン


ブラックスタークジェガン


というのはウソで、今回は黒をベースに塗装した上から本来の色を載せていくという、俗に言う「黒立ち上げ」というのをやってみるのであります。ちなみに昔、俺が模型ばんばん作ってたころはあんまりこういう塗り方って無かったのだけど、最近はこういうグラデ塗装にするか、または明度をあげて彩度を下げたカラーリングでぺたーっときれいにまとめるかって2択になってるみたいでありますね。

やはり80年代ガンプラブームに絡んだあと冬眠していた身としては、いろいろ現代の模型作りを試してみたくなるのでございます。


黒立ち上げで塗装開始


で、黒く塗ったパーツの上から、こんな感じで塗ってくわけです。ヘリのところにちょこっと暗い部分を残すとエッジが強調されてちょっと立体感が出るという。でもこれ、やりすぎるとススけたモビルスーツになっちゃうんで、よくみたらなんとなくって程度に抑えようかと思います。


だいたいの基本塗装が終わったものがこちら↓(クリックするとでかくなります)


基本カラー塗装後の雄姿



細かいところはまだ塗ってません。本体の塗装が乾いたらマスキングして細部塗装。3日後くらいかな?そうそう、関節のところをガイアカラーの「スターブライトアイアン」で塗ったらすごくいい塩梅。グロスの黒を塗ったあとに吹いてやると本当に金属っぽい輝き。バーニアはやはり黒を塗った後、ガイアのEXシルバーで塗装。メタリック塗装は一度に厚吹きせず、うすーく何度も塗るといい輝きになるんであります。(厚く塗ると、クリア層が乾く前に粒子があっちこっち向いてしまい、結果ギラギラした安っぽい乱反射をしやがるんです)

いやーもうちょいだなスタークさん。
来週末完成できればと思っとります。(実家に召還されなきゃなんとか・・・)


ではまた( ̄ー ̄)ノ




スタークジェガン製作記 #4 ([HGUC]RGM-89S STARK JEGAN )

前回のスタークジェガン日記から実に25日近く経ってしまいました。
ほとんど月経の周期でやってます紫の薔薇の人です、こんばんわ。でも初潮はまだです。

さて!地味ーに地味ーに行ってみましょうか!
まずはいらんとこ弄ってしもたわ、と心底後悔のミサイルポッド上の部品。


RIMG0100.jpg

高さがちと低いような気がしたんで1ミリ足してあります。1ミリ足すとちと高すぎな気もするんで、あとで削って高さを合わせようかなと。

次、ふくらはぎ下のバーニアカバーのところ。こういうところは厚ぼったいとプラスチッキーなんで削って薄くしてやります。左側が削ったもん。右は元の状態。



RIMG0101.jpg


・・・と、ここまでやったところでごく薄くサフを吹いて修正点の確認。ここで厚吹きするととんでもなく眠たい模型になっちまうんで、ほんとうっすらです。

あぁ、あと、前に弄った肩のところ。こんな感じになりました↓

RIMG0110.jpg


このペースで上手くいけば、今月半ばに完成できるかも・・・
とっとと終わらせてクシャトリヤ編いかないと、あっという間に夏が終わって次のユニコーン祭りが始まってしまうのです。秋の祭りはシナンジュとデルタプラスだなぁ。いやもう、今から楽しみでございます。

それじゃ、もう寝ますよ( ̄ー ̄)ノ





スタークジェガン製作記 #3 ([HGUC]RGM-89S STARK JEGAN )

随分ご無沙汰致しましたが、その間にも世間では色んな事件があって暗澹たる気持ちになりましたねぇ。
リンドバーグII世誘拐事件とか・・・(古

このところ土日も仕事!だもんで全然模型が進まない!せっかくのBMCタガネもとっくに届いてんのに・・・一回だけプラバンひっかいてみて「うおおおー」って感動したあと抽斗にしまっちゃってるしね。実は今日も帰宅後に仕事が盛りだくさんだったんだけどもういい、今日は作る!ということで製作進めてみちゃいました。

まずはここ!


RIMG0045.jpg

肩の合わせ目がこんなにくっきりばっちりと!
しかも後ハメ不能な作りで、塗装の際に苦労しそうだなぁーと。そこで、合わせ目のくる部分のブロック(これってスラスターか何か?)を切り取り、別パーツにするという無謀な行為に出てみました。


RIMG0072.jpg

四角い穴を開けたプラバンを適当に切り出して、穴をあけておいた肩のスラスター部分に貼り込んでやります。


RIMG0074.jpg


で、ブロックの下に写ってる筋彫り済みプラパーツ(市販品)を裏から貼ってやるとこの通り。

RIMG0075.jpg


おおおーー!!!!
かっけーーーーーーー

・・・・と叫びたかったんだが、写真で見ると穴が歪んでてブルー(´・ω・`)


次にここ!ミサイルポッド上のカメラ!こないだ平面を出すためにきり飛ばしたんだけどそのままくっつけるのは芸が無い気がしたので透明パーツを仕込んでやることにしました。

RIMG0058.jpg

透明パーツのランナーについてる平たいプレートをニッパーでバキっと切り取り、削って磨く!これをレンズの入ると思しき場所に突っ込んで接着です。あー突っ込む前に裏側に銀のラッピング用テープを貼ってギラギラ光る感じにしてあります。

RIMG0059.jpg

こーんな感じで、はみ出たところは最後に切り取って完成となります。

いろいろやってますが、写真でずらーっと見ると全体的に自分が下手糞なのを実感するばかりw
まぁ、これから鬼のように上手くなっていくところを皆様にお見せするのがこのブログの趣旨なんで(いつから)


最後になりますが、もたもたやってるくせに他のモデルにも微妙に手を出してたりして。
これとか↓ こっちブログでやれよって感じのクシャトリヤ改造w

RIMG0054.jpg



これとか↓(ザクF2。シャアザクにするんです)

RIMG0067.jpg


しかも、本日発売のD-50Cロトもしっかりゲット。俺の毎日は仕事と模型とランニングと睡眠で出来上がってます。


さぁ、1年分程更新したんで寝るかな。
明日は多分、amazonからユニコーンBlu-ray第1巻が届く日!死ぬほど観まくるぜ!!!!!
といいたいトコだが、明日の夜から日曜の昼まで山梨の実家で仕事ですよ・・・(´・ω・`)




おやすみー(´・ω・`)ノ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。