• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リゼル製作記 #6 ([HGUC]RGZ-95 ReZEL )

よぅし今日はサフだ!

と思ったが、その前に是非コレはやっときたい!という作業がある!
スネの脇にある白いパーツ、ここはいくらなんでも穴が浅いんで深くしたい!

rezel10.jpg


最初に考えたのは、裏からエポキシパテを盛って裏打ちしてからフツーに穴をあけて整形って案だ。しかし穴の奥に刃を突っ込んで整形って案外難しいんだよな。というわけで、こういう作戦にしたぜ!

rezel11.jpg


これ、例のパーツの裏側。左がノーマルで右が改造後。こんな風に穴の蓋になってる部分を裏から削り落として・・・

rezel12.jpg

0.5ミリプラ板を貼り付け!この時、プラ板の厚みの0.5mm分、パーツの接着面を削り込んで置いてツライチになるようにしておいたよ。

瞬接が乾いたらニッパー、カッター、やすりでゲシゲシと整形。

で、こんな感じに↓

rezel13.jpg



写真で見るとちょっと表面が波打ってるんで、後で修正だぜ!

ちなみに穴の一番奥にはフラットブラックに塗装した0.5ミリプラ板を差し込むスペースを作ってあり、塗装完了後に取り付けることにしております。

あとは同じ作業を3回繰り返せば・・・  

めんどくせぇよ・・・(´・ω・`)


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。